2016年11月27日

楽を覚えてしまった

書くことが大事(戒め)。
熟練の北摂ライダーには知っていて当然の内容でお送りします。

-----

いい加減お気づきかと思われますが、自分でも気付いていて頑なに認めようとしていなかったのですが……北摂で走るルートがいい加減マンネリになっています。

私自身はどこへ行く何を撮るランチはどの店……という目的が薄いので(魅力的だけど実施できていないだけとも言える)"いつもの坂"でもさほど不満はないのですが、最近はちょっとくらい新規開拓もしたいなという気持ちになってきました。

具体的にどうマンネリなのかというと、ソロでもチャリ部で乗るときでも新御堂筋のどん付きあたりからスタートしてまずは勝尾寺、高山経由で妙見山にタッチして野間を下ってそこから北ならるり渓、西なら西峠か大野山辺りを走って来た道を帰ってくるという感じです。
ちょろっとひねりを加えても110号線、天狗岩あたりにたまに行くくらい……。

ちなみにグルメライド派の方には驚愕の事実かもしれませんが、かれこれ2年ほど……近いうちにトライ回数が3桁に上ろうかという北摂アタックですけど、知っているグルメスポットはありなし珈琲と季楽そばだけです。
あとは全てコンビニです。コンビニ最高。

というわけで新規開拓だ!
と行きたいところですがまだ130km150kmの山ロングはキツいので、まずは今後の足がかりとして帰路ルートの確保をしてみたいと思います。

さきほどちらっと書きましたが、今までは野間のあたりから猪名川町方面へコース取りをしたときは大野山や西峠区間のスタート地点である杉生の交差点から東へ引き返してるんですね。
この帰路ルートを取ると
・杉生〜南山602号(2.7km/135m)
・名月峠(1.6km/69m)
・野間峠(3.2km/270m)
・高山(2.7km/136m)
……と中小4発の上りが立ちふさがります。

しかしどうやら杉生の交差点から東ではなく南に抜ければ、なんと下り基調で池田のあたりに出られるらしいじゃないですか。
誰だよ黙ってたやつ(怒)。

そんなわけで先日23日の祝日にライド実験。
爆風で前半は苦しめられましたが、予定通り西峠を上りいつもならUターンですがこの日は西へ下ります。
篠山後山郵便局を左折したらしばらく西へ、突き当たりで永澤寺方面へは向かわずさらに左折で37号線を南側へ進んでいきます。
路面は少し荒れていますが車通りもなく川沿いの気持ちのいい道をしばらく走ると視界が開け、strava区間でいう「つくしの里」に入るのでグングン南へ。このあたりは風が味方になりスーパー追い風で6kmの平坦区間を42km/hで走れました。気持ちよかった!

木器郵便局のY字路をUターンする形で進路は東へ。
小さな丘を3つほど越えると件の12号線へ突き当たります。この突き当たった場所が杉生交差点から南へ3km強の地点になりますね。

前置きがめちゃくちゃ長くなりましたが、ようやっとここからが今回試す帰路ルート。
試すといっても基本は12号線をひたすら下っていくだけです。

覚えておくのも3箇所だけで、右手に猪名川町役場が見えたら右折、大きめのT字路に突き当たったら左折→すぐに次の信号を左折。滝山の駅を超えたら車両一方通行の左側の道(自転車はOK)へ反れます。

そんなわけで迷うこともなく気が付いたら見慣れた五月山ふもとのあたりに到着!
心配していた交通量ですが、多田のあたりはちょっとゴチャッとしてましたが(地元民ユニクロ行きすぎ)、それ以外はそこそこ走りよい道でした。
まあ細い道も多いので縦列走行してたら追い抜こうとする車には気を使いそうかなと思いました。

そして下の画像は同じ西峠に行ったライドで、上はUターンして来た道を戻るルート、下はさっきまで説明していた12号線のルートです。



今までの苦労はなんだったんだ……。
まあこれで三田・篠山のあたりを開拓して帰りは楽に帰るという選択肢ができたように思います。
これを活かして少しずつ行動範囲を広げたいですね。

▽当ブログでは北摂グルメ情報を募集しています▽
posted by いなはる at 22:53| Comment(2) | ライドレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする