2015年06月21日

富士ヒル感想戦

さてあっという間に一週間が過ぎてしまいましたが、改めて富士ヒルお疲れ様でございました。
結果は前回までの通り、ブロンズ獲得の目標を達成するに至りニヤけ顔で記事を綴ることができました。

今回は感想戦、反省会、番外編といった感じで大会を振り返ろうと思います。

チャリ部の成績

ゴルカス 1時間25分19秒
いなはる 1時間29分49秒
かみやん 1時間31分58秒
ちむさん 1時間33分43秒
ドテチン 1時間33分59秒
プロ DNF

なんだかんだで部長が頭ひとつ飛びぬけた結果に。
しかし大会前は部長が「全員ブロンズ獲るぞ!」と言っていたし、我々も乗せられたところはあるけどその気になっていたので、結果を見てやはり想像以上の難易度だったのかなという感じです。

今だから言えますが、ゴルさんやかみやんに「はるちんはブロンズ余裕、85分狙っていこう」とか言われて「あ、そんなもんなのかな」と舐めてかかっていたなんて経緯も。

プロがDNF!?

上記の通り、プロは残念ながら走行中のメカトラブルでリタイヤ。
以前から違和感はあったようで、ショップにも見てもらっていたそうですが、まさかまさかの本番当日レース中にディレイラーハンガーがバキリ。
自走不可能な状態に陥り、残念ながら10kmも走らないうちにレースから離脱という残念な結果となりました。

そしてこれが仕方ないとはいえ、他のリタイア経験者のブログを見ても納得しきれない、富士ヒル運営の対処なのですが……。

リタイアした人が下山できるのが回収車の最終便。
7時半スタートだったのでトラブったのが8時半とかそのあたりですかね。そこから最終的にプロが下山できたのが14時前。
さらに運が悪く、我々はスマホを含め一切荷物を持ってなかったので直接連絡も取れず。運営の人に聞こうとしてもゼッケンどころか誰も本名がわからず、どうしようもないというインターネット交友の闇に屈します。

結局バスの下山時刻だけ聞いてひたすら待機。
無事に合流できましたが、プロにとってはあまりにもやるせない結果となってしまいました。来年は完璧な状態でリベンジしたいところですね。

教訓:軽量化もいいけどスマホくらいは持っておこう

パワーメーターに振り回された

これも本編の通りですが、自己責任とはいえ大きく振り回されました。
もう一度簡単に説明すると、パワーメーターというのは「あなたは今これだけの力で走ってますよ」というのを教えてくれるアイテム。そしてそれをつけた状態で特定の計測をしておくことで「あなたは250Wなら20分間、227Wなら60分間維持して走れますよ」といった指標になる数字を得ることができます。そしてこの60分間維持できる限界の数字がFTPと呼ばれています。

私がパワーキャルという商品名のパワメを導入したのが大会3週間ほど前。そこから平地でFTP計測をして、風邪で一週間潰して、実際にパワメを着けて実走できたのが1回のみという、明らかに慣れも準備も足りていない状況でした。

平地の計測では20分で265W、そこから計算してFTPは241Wほどでしたので、90分ほど走り続ける富士ヒルではそこからさらに85%なり90%をかけた数字に抑える必要がありました。
しかし当日編で書いたとおり、タイム準拠で走った場合に250Wを超えていたためパニックに陥ったというわけです。

最終的にその出力を維持したまま90分を走りぬけ、平均出力は90分間で254Wという結果になりました。
これ、逆算すると60分のFTPは0.9で割って282W、20分計測ならさらに0.91で割って310W出ていないと維持できない数字だったわけです。

何故このように計算が合わなくなったのかはまだ検証できていません。終始興奮していて心拍が高く出たのか、平地でのFTP計測がおかしかったのか、レース中にとんでもない飛躍を見せたのか。

なんにせよ、事前にもっとパワーキャルに慣れていれば何らかの備えができていたかと考えると、直前も直前に導入したのは浅はかだったかなという思いです。

おわりに

色々とトラブルに見舞われた初めての自転車イベントでしたが、楽しい思い出になりました。

30年以上生きてきましたが、人生で一番頑張った90分間だと思います。割とマジで。
受験とか就職とか頑張らざるを得ないタイミングというのはありましたが、大人になると自分から頑張ったり本気になったりすることって本当にないんですよね。そういう意味でもいい経験ができました。

さて富士ヒルも終えたので僕はイカになります。
CH8d4t7VAAAQ9IB.jpg
確保していた予算はスマホの買い直しに消えたと言ったな?
あれは嘘だ。

▽来週から頑張る▽
posted by いなはる at 16:21| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝読しております。

ドテチンさんはプロから名刺もらったことあるけど本名覚えてなかったんですね残念です。
Posted by まのうえ at 2015年06月25日 13:40
まのうえこんにちは!
自転車の楽しさが少しでも伝われば嬉しいです。
みんなと一緒に経済を回していきましょう。
Posted by いなはる at 2015年06月26日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]